地之巻

生命は定めの基に誕生する。これを「地界」と呼ぶ。

森羅万象移りゆく中で 個々の世界は変わらぬものを保っているかのように振る舞う。
そしてそれが永久不変という安心感を大凡に与える役割をしている。

広告